講師ご挨拶


トロンボーンの鈴木大貴です。
鈴木大貴金管楽器教室のホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。
現在私の教室では、 楽器未経験の小学生、小学校の金管バンド部や、中学高校の吹奏楽部に所属しているお子様 、社会人になって金管楽器を初めてみたいという方、一般の吹奏楽団やオーケストラなどに所属して演奏している方まで幅広い方にレッスンをお受け頂いています。
レッスン場所も中区砂山町でJR浜松駅から徒歩5分程度の場所にあり電車やバスで来られる方もいらっしゃいます。金管楽器を初めてみたい方も現在演奏していてもっと上達したいという方も、私と是非ご一緒に金管楽器を楽しむ事が出来たら嬉しいです。

レッスンと言うと、「厳しそう」、「上手に吹けなかったら怒られるんじゃないか」、「緊張してしまいそう」などの、不安が大きいのではないでしょうか?
それは、大きな誤解です^^
上手に吹けないのは、上手に吹くための方法を知らないだけなんです。私は、そんな皆様に上手に吹ける方法を知っていただき、楽器の本当の楽しさや、音楽の楽しさを味わっていただきたいと思っています。
レッスンも一方的に私が説明をし、吹いてもらうのではなく、生徒さん1人1人、分からない事や不安な事などを会話をしながら解決していきたいと思っています。皆様と楽しく楽器が学んでいきたいと思いますので、どうぞお気軽にレッスンへお越しください^^


講師プロフィール

鈴木大貴(すずきたいき)
平成12年3月静岡県立浜松江之島高校芸術科卒業。同年4月武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科トロンボーン専修入学。平成16年3月同大学を卒業。大学では3、4年次で3期に亘り武蔵野音楽大学ウインドアンサンブルのメンバーに選抜され、米国バンドディレクターのケネス・G・ブルームクエスト、レイ・E・クレーマー、フレデリック・ナイリーンの各氏の指導・指揮のもと、福井・出雲への演奏旅行、また『武蔵野音楽大学ウインドアンサンブルVol.12』のレコーディングにも参加する。トロンボーンを井上順平氏に師事。現在、浜松、磐田、袋井市の中学校、高校を中心に金管楽器の技術指導や合奏指導を行っている。浜松市中学校吹奏楽部部活動指導員。NPO法人浜松生涯学習音楽協議会認定講師。
浜松市放課後児童会支援員。















newpage1.htmlへのリンク